· 

新作トチ一枚板

 

きくらのショールームではサンプルとして仕上げたテーブルを5台ほど展示しているのですが、8月の間に4台が売約済みとなったため、急遽展示用テーブルの天板を製作しました。

 

今回選んだのはトチの木で、原板の長さは2m60cm以上ありました。さすがにこのままだと長いので木目を見て1m90cmにカットしました。

 

トチ一枚板原板
トチ一枚板原板

 

乾燥中に板は反ったり捻れたりしているので、NCで平面に加工します。

 

 

手鉋で仕上げて行きます。写真は横ズリしているところです。横ズリのあとは斜め45度、最後に繊維方向に削って仕上げます。

 

横ズリでは親戚に戴いた魚住福三郎の国宝寸八を使いました。荒削り段階では、刃をたくさん出して削るため引きが重くなるのですが、この国宝は非常に引きが軽くて良かったです!

仕上げではいつもの圭三郎の寸八と、健介の48mmを使いました。

 

一枚板テーブル鉋がけ
一枚板テーブル鉋がけ

 

全体をサンドペーパーで磨いてオイル塗装をします。

1回目はプラネットカラーのベーシッククリアオイルです。このオイルには天然の防腐、防カビ、防虫効果があるそうです。

1回目の塗装では木がオイルをどんどん吸い込むので、たっぷり塗り込みます。

 

 

2回目は同じプラネットカラーのグロスクリヤーオイルです。表面に艶が出て、撥水効果があります。

 

杢の様子
杢の様子

 

トチらしいキラキラとした杢が出ているのがわかると思います。

10月初旬にはきくらショールームで展示できると思いますのでお楽しみに!!

 


SNS

YouTube

ブラックウォールナット 一枚板 ダイニングテーブル
栃一枚板ダイニングテーブル
栃一枚板ダイニングテーブル

Twitter

Instagram

シェアお願いします!