· 

花子岩でクライミング

貸切の花子岩
貸切の花子岩

 

 昨日の2018年11月29(木)に帝釈峡にある花子岩へクライミングに行ってきました。約3ヶ月ぶりのクライミングです。パッション13cを登って以来なかなかモチベーションが上がらずしばらく岩場から遠ざかっていました。

 

 久しぶりに来た花子岩は好天に恵まれてパリパリ。チェンジングの穴も、パッションのアンダーも完全に乾いていました。僕がトライしていた時はいつもビチャビチャだったのに!

  岩場は最高のコンディションでしたが、平日の木曜ということもあり貸し切りでした。

 

花よりコルネ5.12a
花よりコルネ5.12a

 

 一緒に来た友人の原田さんは花子岩の3つ星ルート、花よりコルネをトライ中ということで、最初に僕がマスターでドローをかけてあげたのですが、久しぶりのクライミングでテンテンの各駅停車でした。。。

 

 その後原田さんは3回花コルをトライするも棚上のコルネ部分を超えたとこにある最初の核心部分でフォールしてしまい、レッドポイントには至りませんでした。しかし夏場見た時よりより明らかに上達して強くなっている!他の部分のムーブはほぼ固まってきていたので、年内には是非レッドポイントして欲しいです!

 

 僕は花コルをマスターで登ったあと簡単なルートをいくつか登って感覚を思い出すことに専念しました。来月も仕事の詰まり具合にもよりますが、何回か行ければ花子に通って原田さんのレッドポイントを見届けたいと思います。そして、僕の次の目標のルートを早く見つけて打ち込みたいです。