· 

削ろう会

 

 2018年11月10、11日に久留米総合スポーツセンター久留米アリーナで開催された、第34回 全国削ろう会久留米大会に広島鉋会の一員として参加してきました!

 久留米までは車で約4時間です。一緒に参加する広島鉋会のメンバー3人で乗り合わせて行きました。途中関門海峡で休憩。

 

関門海峡
関門海峡
広島鉋会
広島鉋会

 

 開会前の会場はこんな感じです。テーブルと台が用意されていて、数人で1つのテーブルを使います。

 

削ろう会会場
削ろう会会場

 

 10日の午後から予選が開始され、11日のお昼までに最も薄い鉋屑を出した上位6人が決勝に進みます。会場の外には研ぎ場も用意されています。

 予選では削った鉋屑を測定所に持って行き、両サイド、真ん中の3箇所を計測します。予選1位の方はなんと3ミクロン3ミクロン3ミクロン!

 

3ミクロン3ミクロン3ミクロン!
3ミクロン3ミクロン3ミクロン!

 

 3ミクロンともなると手がスケスケです。

 

3ミクロン!
3ミクロン!

 

 僕は10ミクロン前後までしか出せませんでした。まだまだ練習が必要です。

 

 

 その他会場では大鉋の実演や昔の道具を使った実演なども見られます。鉋に興味がない人でも楽しめるようになっています。

 

 

1尺鉋の削り
1尺鉋の削り

 

 有名な鍛冶屋さんの物販も並びます。僕もそろそろいつもお世話になっている石社さんの鉋を買わなくては…

 

 

 今回の決勝では3mの杉で薄さを競いました。例年だとヒノキが使われています。杉は薄く削るのが難しく、優勝ラインは30ミクロン以下くらいだったようです。

 

削ろう会決勝
削ろう会決勝

 

 決勝が終わったあと鉋屑を見せていただきました。すごく綺麗です。

 

久留米大会決勝の鉋屑
久留米大会決勝の鉋屑

 

 大会に参加した記念に天然砥石を購入しました。奥殿の蓮華模様の入った砥石です。

 

奥殿 蓮華 巣板
奥殿 蓮華 巣板

 

 次の全国大会は2019年5月11、12日に開催される信州伊那大会です。広島からはかなり遠いので出場するかはまだわかりませんが、そこに目標を定めて頑張りたいです。

 


SNS

YouTube

テレビ台 ブラックウォールナット
屋久杉ダイニングテーブル製作
屋久杉ダイニングテーブル製作

Twitter

Instagram

シェアお願いします!