· 

広島から岐阜へ

 

1月15日に開催された新年最初の銘木市に行ってきました!

銘木市は朝から行われるため、僕は前日の夜広島から岐阜まで新幹線で移動です。広島駅で名物のあなご寿司を購入して夜ご飯にしました。

京都駅で各駅停車のこだまに乗り換えて、岐阜羽島駅で下車します。ホテルに着いたのは21時くらいでした。

 

翌朝はホテルを7時頃出発し、タクシーで30分くらい走って銘木市場に到着します。

競りが初まる前に、理事長から新年の挨拶がありました。

 

 

朝8時から競りが始まり、どんどん1枚板が落札されていきます。

この市場では、テーブル用の一枚板の他にも、建築用の銘木や柱等も取り扱っており、2箇所〜3箇所に分かれて同時に競りが行われます。

 

 

僕も天板用の板数枚と、脚用材をいくつか落札しました。

 

 

昼ご飯はとろろ天ぷらうどんでした。無料で食べることができます。おそらく昼ご飯だけ食べに来ている人もいるはずです笑

市は夕方までありますが、僕は3時前くらいにはお目当ての板が終わるので帰路につきます。

 

 

帰りの岐阜羽島駅はガラガラです。

 

冬場は栃の木のシーズンなので、今回は栃ばかり買いました。板が広島に届くのはもう少し先なので、また届き次第ホームページに追加していきます。

あっという間の2日間でしたが、良い仕入れが出来たと思います。また2月も行けるよう頑張ります。


SNS

シェアお願いします!