一枚板テーブルを購入していただいた空久保さんに、お客様の声をいただきました。

 

この一枚板テーブルを購入するキッカケは何だったのですか?

 

ちょうど家を建てる時、両親からお祝いをもらったことがキッカケで、家で長く使い続けることができるものを購入したいと考えていました。色々と考えた結果、新しい家には友達の家族などを呼びたいと考えていたため、みんなで使える大きな木のテーブルが欲しいと感じていました。ただ、様々なお店でテーブルを探しましたが、なかなかイメージにあうものを見つけることができませんでした。そんな時に知り合いの方から、きくらというお店が廿日市にあることを聞きました。 

 

購入する決め手は何だったのですか?

 

他のお店では、完成されたテーブルがお店に陳列されているのですが、きくらさんに伺うと、お店には完成前の一枚板がたくさん置いてありました。置かれている一枚板を一枚一枚見ると、それぞれ違いがあり、非常に魅力を感じました。実際に製品になったテーブルと、完成前の一枚板を実際に見比べることで、せっかく購入するなら、こだわりのものにしたいという思いが強くなりました。

 

また、社長の一枚板のテーブルにかける情熱にも感動しました。「完成させるだけではなく、維持からメンテナンスまで、全て面倒をみます」と言っていただけたこともあり、こんな人に依頼をしたいと思えたことも、購入の決め手の一つでもあります。

 

 

購入から完成するまでの期間はいかがでしたか?

 

注文をしてから、3ヶ月で完成すると伺っておりましたので、2回ぐらい作業現場を見学に行きました。机が作られる工程を見ることで、完成が楽しみになっていきました。

 

 

実際に完成品を見たときはどうでしたか?

 

完成した時は、ふるえるほど感動しました。想像以上の物が出来上がったと感じました。完成品の状態は木の質感もあり、触り心地も抜群によかったです。実際、家に遊びに来てくれた方からは、よく羨ましがられます。 

 

またテーブルを作った時に、残った木を使って、玄関で使う机もサービス価格 で作っていただきました。こういった点もおもてなし精神を感じました。 

 

使用感はいかがですか?

 

最初は白い色味でしたが、使用していくと木の色味が濃くなっていくように感じます。傷がついた場合もサンドペーパーで磨き、オイルを塗れば、元に戻りますし、依頼をすればメンテナンスをしていただくこともできます。 

 

 

色々と嬉しいコメントありがとうございます。最後に何かメッセージがあればお願いします。

 

職人さんのテーブルにかける姿勢は本当にまじめすぎるぐらいです。だからこそ、こういった人から買いたいと思いました。情熱的なお父さん、綺麗なお母さん、そしてまじめな息子さん。家族で経営されていることもあり、親身になって対応していただけるので、こちらも嬉しくなります。確かに、高い買い物ではあります。ただ、どうせお金を使うなら僕は良い物を買いたいと感じています。世界でたった一つだけの物が欲しいと考えている方にはオススメの商品です。 


SNS

シェアお願いします!